はじめに

はじまめして。ちえと申します。 綺麗になりたい願望が強すぎていろんな美容方法を試して日々綺麗を目指しています(`・ω・´) インターネット等を使って調べたこと、自分の肌を見つめて分かったことをつらつら書き綴ってます。 モットーは安く綺麗に!! ご注意 ちえはノンケミ信者ではありません。出来る限りケミカルな商品は使わないように気をつけていますが、手間と効率を考えてどうしたって使わざるを得ない時もあると考えていますので…。その点のみご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【角質培養】角質培養とは

え~私、肌がインナードライでそばかす持ち、頬から鼻は毛穴が開いてイチゴ鼻なんです。もうすっごいコンプレックスで。
エステに通い、@コスメで高評価なスキンケア用品を買ったりってしてました。でも一向に改善はされず。
そんな中出会ったケア方法が角質培養だったんです。
ネーミングが胡散臭くてスルーしてきたんですが、はっきり言ってこれ、エステ通いより効果がありましたよ!笑
お金もかからないし(むしろ節約できる)、角質培養を通して色々とお肌や自分の使っている化粧品について見つめ直すことができたのでガチお勧め美容方法です(`・ω・´)

角質培養(別名:垢ため)とは?

一言で言ってしまえばお肌の放置プレイです。
ドラッグストアに行くと「角質を落として肌を綺麗に」「角質ポロポロ落とし」というコピーが目につきますよね。角質は肌をくすませたり、毛穴を広げたりするから邪魔なものという扱いですが、角質培養はそれとはまったく逆に「角質を育てて肌を綺麗に!」って考えのもと、できるかぎり角質をスキンケア用品で落とさず、自然のターンオーバーに任せて肌を強くする美容方法です。角質を落とし過ぎてることで、まだ成熟してない角質が表面に出てしまい肌が傷ついてしまうのを防ぐんです。
「垢ため」ってネーミングだとなんかちょっと汚い感じがしますが、汚れためや油ためではないので、洗顔はしますよ。
ピーリングやスクラブってやったあと肌がきれいになりますよね。あれって当たり前なんですよ。表面に出ている成熟した角質を削り落してまだ未熟な赤ちゃん角質を一番表面に出してるだけですから。生まれたての角質なんだから綺麗なのは当たり前。でも…そんな赤ちゃんのお肌が乾燥やら刺激に耐えられますか?何層になってる角質を削って一枚のペラペラの肌にしてませんか?

やることはただ一つ

肌をこすりすぎない!!保湿をする!!
それだけなのでお金もかかりません笑
ちなみにスキンケアにコットン使ったり、肌をペチペチ叩きながら化粧水をつけるのも肌を擦って角質をはがしてしまったり、刺激を与えてターンオーバーを促進してしまうためアウトです^^;全部やってた…笑

角質培養の仕組み(某掲示板の説明が分かりやすかったので引用させていただきます;)
擦らない→角質育つ→育った角質に水分が行き渡り、正常な角質が水分維持してくれる
(角質がないと水分維持出来ないで油だけ出てインナードライになります)→

→水分を含んだ角質は、毛穴の周りの乾燥で落ち込んだ角質をふっくらさせるので
必然的に毛穴が小さく見える(毛穴そのものが小さくなる訳ではない。小さく見えるだけ)
→たっぷり水分を含んだ角質は、水を吸った紙と同じで透明感が出るので
くすみが消えて白く見える。(メラニン減少で白くなる訳ではない)

理に適ってる訳です。
ピーリングすると、その時は一見艶が出るし化粧水も吸い込みがよくなるけど
水分保持する角質がないのですぐ乾燥するし、乾燥によって毛穴拡大、くすみの原因になります。

古い角質がくすみの原因と言われるのは化粧業界が作った嘘らしいです。
剥がれた角質にメラニンは残存してないと解明されてます


角質培養は具体的になにをすればいいの?という説明はまた次の記事に
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

カテゴリ

はじめに (0)
角質培養とは (1)
クレンジング選び (2)
スキンケア (2)
メイクアップ (1)
ミネラルファンデ(MMU) (2)
美容グッズ (3)
【歯列矯正】目次+金額一覧 (1)
【歯列矯正】病院選び~精密検査 (3)
【歯列矯正】床矯正 (11)
【歯列矯正】ワイヤー (20)
【歯列矯正】使用グッズ (3)
未分類 (0)
雑記 (2)

最新コメント


月別アーカイブ


リンク


スキンケアランキング


カウンター


最新記事


コスメ使用ブランド

【etvos】ミネラルファンデはここが成分的に安全かと思います。

RSSリンクの表示


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。